人との触れ合いで学ぶこと

私は、子どもを保育園には通わせずにワンオペ状態で子育てをしています。

子どもを長く見ていられることは、幸せでもあり大変なこともたくさんあります。

普段は、私が子どもの世話をしているのですが、たまに、子どもの託児をしてもらっている間に親だけが子育て講座を受講できるという催しがあり、参加してみるのですが、その際に、子どもの成長を感じることごあります。

普段、私に何でもしてもらいたがり、靴下を脱いだり鞄を背負ったりも嫌がる娘なのですが、託児で他の方にみてもらっていると、私が迎えに行くと、自分で一生懸命靴下をはき、鞄を背負って、「お母さん、おかえり!」と、言ってくれるようになったのです。

初めの頃は、託児で子どもを預けると、私から離れることで大泣きしていて、二時間後に迎えに行っても保育士の方に抱っこされているような状態だったのに、今では、保育士の方やまわりのお友達と楽しく遊んでくれているようで、迎えに行ったときにも楽しそうにしてくれています。

わずか一年ほどなのに、子どもは成長しているのだなと感じます。

毎日、同じことの繰り返しのようで疲れることもありますが、子どもの少しずつの日々の成長を大切にしてあげたいなと感じます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。